【必見】健康でい続けるために今から始める新習慣

ひろみ
ひろみ

やりたいことをやるには
【健康】が必要ですよね。

今日は、

健康でい続けるために
今から始める新習慣というテーマで
お伝えします。

 


健康でい続けるために必要な習慣化するものとは?

 

早速、回答です!


それは


===============
恨みを恨みのまま残しておかない
===============


です。


あなたのまわりに、
いつも元気で明るく
過ごしている人はいませんか?


たった一度きりの人生を
健康でやりたいことをやりたい!


誰もが、そんなふうに
生きたいですよね(^^)

元看護師だからわかる新習慣


でも、そう願っていても
なかなかそんなふうに過ごせない
と、思いませんか・・・?


元気で過ごしている人と
そうでない人。


がん専門病院で、34年間看護師
として働いてきて、
わかることがあります。


がんや、ご病気の方には
共通点があるんです。


それは、


★★★★★★★★★★

恨んでいることがある

★★★★★★★★★★


つまり、


許せないことを
今でもそのまま抱えている
と、いうことです。




多くの方のお悩みを伺う中でも
この人もだ!この人もだ!と
感じています。


初めは、みなさん、
「恨みなんてないよ」
と、おっしゃいます。


でも、よくよくお伺いすると
「許せないことがある」
と、おっしゃるんです。

 

 


人間の思考を表現・象徴するものとは

 

 

「あのことだけは、絶対許せない」


今まで、あなたが、
ずっと我慢してためてきた感情。


心理技術の師匠が、

人間の思考を表現・象徴するように
病気が出てくる

想いを放置していると
5~10年後、がんが発生してくる

と、述べています。


がんは、急に発生するものでは
ありません。


「私はそういう人だ」
という思いがあると、


病気が「そういう自分がいるよ」
と、教えにきます。


臓器別に、メッセージがあるので
部位によっても、教えにきます。

 


ゆるせないことをゆるす方法

 

えー?!
じゃあ、どうしたらいいの?


大丈夫です(^^)
気づいた今からやりましょう(^^)


個人的には、健康診断の項目に
『許せないことがある』
を、プラスしてほしいくらいです。
(^^;)


では、気づいた今からやること。
それは、こちらです!


★★★★★★★★★
自分と向き合い
恨みを解消しておく
★★★★★★★★★


です。

 




つらいかもしれないけど
ちゃんと向き合う。


傷つくのが恐くて
見ないフリをしてきた感情を
ただ感じて、吐き出す。

 

ゆるしを阻む言葉とは

 

・もう昔のことだからいいんだ
・仕方ないから忘れることにした


ちょっと待って!!


それ、脳の中では
終っていません!


その恨み、脳は、今起こっている
と、勘違いしていますよ。


心が、恨み・怒り・悲しみで
いっぱいだったら、
愛や感謝の入る余地はありません。


人生は、『愛の器』が育たないと
変わりません。


つまり、


恨みを持ったまま生きていると
健康も豊かさも愛も手に入らない
ということになりかねません。




まとめ


 

いかがでしたか?

健康でい続けるために
今から始める新習慣というテーマで
お伝えしてきました。

習慣化する内容は、

・自分と向き合う
・沈み込んでいた感情を受け止める


やりたいことをやるには
健康が必要ですよね。


沈み込んでいた感情は
ちゃんと、吐き出しましょう!


大丈夫!


あなたの身体を健康にして
生きたい人生を生きるためだから
安心して吐き出しましょう(^^)


だって、それで健康でいられるなら
こんなにいいことはないですよね。


許せないことに向き合うことは
あなたの身体を守ること。


あなたは
許せないことがありますか?


それ、手放しますか?
それとも、持ち続けますか?


手放すとしたら
いつ、手放しますか?


手放し方がわからなかったら
私が背中を押しますよ(^O^)/


令和・100年時代を、もっと健康に
やりたいことで生き抜きませんか?


私は、自分の人生を生きる
と、決めた方を応援しています。


本当の自分に戻って、あなたが
生きたい人生を生きるために。

 

PAGE TOP