知らないと損する!ストレスが起きるホントの仕組み

ひろみ
ひろみ


コロナウイルスの感染拡大
が続いていますね。

あなたはどんな感染予防を
行っていますか?

今日は、脳科学的免疫力
強化の方法について
解説します。

ぜひ、自分はどうかな?
と、確認しながら
読み進めてください。

 

ストレスが起きるホントの仕組みとは

 

人間関係の悩みがなかなか改善しない
理由として、ストレスが起きる本当の
仕組みを知らないケースが多いです。

今日は、その仕組みについて
解説していきますので
「自分はどうかな?」と悩みを
改善する切り口にしていきましょう。

私は、がんや病気・人間関係で
悩む方のサポートをしていますが
ただ、悩みを解決するための
サポートは行っておりません。


病気や悩みをやめたその先にある
その方が望む人生を生きるための
方法をお伝えしながら
背中を少し押しています(*^^*)


それには、心と身体の健康は必須。


今、ご病気や体調不良がある方も
将来の未病対策をしたい方も同じ。


免疫力を強化し、心身ともに健康で
あなたらしく生きる人生のため
今日もお届けして参ります!


一緒に、免疫力をアップして
自分らしく生きましょう(^^♪


イライラが起きたとき、あなたの脳内で起こっていること



あなたは、ストレスを感じたとき
その出来事や、他者に対して
イライラしていませんか?


・何でこんなことが起きるのー?
・何であの人はあんなこと言うの?
・ひどーい!





私は、8年前までそんなふうに
いつもイライラしていました^^;


でもね、、、


その状態を繰り返していては
幸せになれないんです。


では、どうしたらいいのでしょうか?


この仕組みを知って適切な対処をしないと
悩みが解決しない上に
身体にダメージを与えかねません。


そのため、今日は
この仕組みをお伝えしますね!


例えば、ストレスに感じる
出来事が起きたとします。

そのとき、表面上は、

・出来事のせいでストレスだー!
・〇〇さんのせいでストレスだー!

と、あなたは思っています。


でも、真実は違うんです。
 

イライラすることが起きたとき
あなたの脳内では、

・過去のイヤな記憶データが再生
・その記憶にはりついた感情も
 同時に再生

されているんです。





つまり、


過去の記憶と感情
呼び起こされるため
ストレスと感じるんです。


コーチである私が、
過去の出来事や親との関係
記憶の処置をするのは、
そんな仕組みを知っているからです。


だから、親との関係を見直したら
職場の人間関係まで改善した例は
よくあります(^^)


出来事や嫌いな他者の本当の役割とは



目の前の出来事や他者は
ダミーです!


それ、あなたに
考え方や捉え方がズレていない?
と、教えにきています。


あなたが嫌いなその人は
嫌われながらも
嫌な役割をしてまでも、


あなたを幸せにするために
教えにきている!

と、いうわけです。





だから、イライラしたとき、見るのは、

出来事や他者じゃないよーー!!


自分と向き合うのが大切
と、しつこく言うには
そんな仕組みがあるからです。

 

まとめ

 

悩みを解決するためには
ここで解説した本当の仕組みを知り
出来事の真実に気づく必要があります。


事実、私のクライアントさんは
この仕組みを知ったことで自分と向き合い
人間関係が良好になった方がたくさんいます。


逆に、この仕組みを知らないと
いつまでも出来事や相手に振り回され
悩み解決が難しくなることも
忘れないで欲しいポイントです。


心も身体も健康になって
あなたが望む幸せな人生を生きるためにも
ここでお伝えした内容は何度も確認して
自分のものにしておきましょう。


ネガティブ感情を出し切れば
感情は流れていきます。


でも、感情を見ないでいると
消えずに残ります。


意図的に、ポジティブ思考を
してしまうとネガティブ感情に
蓋をすることになるからです。


感じることを許されなかった感情は
心の奥底に蓄積してしまうんです。


あなたの心の奥底に蓄積している
感情はありませんか?


それが増えれば増えるほど
免疫力低下につながります。


今年こそ、自分と向き合う?
今と同じ現実を続ける?


どちらの人生も
あなたが決められます。


ぜひ、感情に光を当てて
開放してあげてくださいね(^^)


やっと気づいてくれたねって
あなたの感情が喜びますよ(^^)




 

関連記事

  1. 女性の写真

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP